2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

つぶやきTwitter

無料ブログはココログ

東野圭吾

2008年1月 3日 (木)

ガリレオ~最終話~

ガリレオ最終話

年末のバタバタに追われてすっかり忘れていた、ガリレオの最終回を先ほど見ました(汗)

うーむ、これで良いのか、フジ月9ドラマの最終回っ?!

最終話は「爆ぜる~後編~」、ゲストは久米さんでした。キャストは文句の付け所は無いのですが、ストーリーに疑問符が残るというか、腑に落ちないというか。。

途中から難しい科学用語「フィボナッチ数列」「リュカ数列」などを仰る湯川先生の暴走に、おいてけぼりされそうになった方も多いのでは?(^-^;

内海刑事も木島先生に簡単に捕まってるし、それにあの稚拙なバクダンは?( ゚Д゚)ポカーン 第一回の大掛かりなロケに比べると残念至極っ!

やはり、最終回が一番視聴率が低かったのは痛いのかも。映画化の話もありますが、そちらもなんか不安になってきました。。東野圭吾氏原作の映画は当たりが少ないので、ますます不安。

2007年12月10日 (月)

ガリレオ~第9話~

ガリレオ第9話は、爆ぜる(はぜる)前編。

うーむ、だんだんタイトルが難しくなってきました。「はぜる」ってあんまり聞かない言葉と思ってたら、静岡地方の方言なんですね。

今回の話は原作の「転写る(うつる)」のものでしたが、謎は深まるばかり・・・。

「湯川先生・・・それってまさか?

132933

ゲストの久米宏さんってチョイ役なんですか?」

多分、来週は福山さんVS久米さんのバトルが見られそう!(乞うご期待っ)

エンディングか変則バージョンだったのがちょっとびっくりw

2007年12月 4日 (火)

ガリレオ~第8話~

ガリレオ第8話は、霊視る(みえる)。

10分で30キロを移動する方法とは?人間の先入観って怖いですね。いったん思い込んでしまうと、他への可能性が狭まってしまうのは、仕事でも同じなのかな。

ゲストの釈さんは、、うむむ。。お顔がお人形っぽいというか、作り物っぽい。。(汗)

んもー、湯川先生~っ。勝手に他人の家の木塀に数式書いちゃダメですよー。

34759

ここで、ツッコミを1つ・・・。
先生の数式と事件のトリックとは関係が無かったっす!

さて、来週は転写る(うつる)。予告には出てきませんでしたが、ゲストは久米宏さんらしいです。もしや、2週連続モノ??

2007年11月28日 (水)

ガリレオ~第7話~

予知る(しる)~ガリレオ第7話~(視聴率:21.9%)

今回は湯川先生が積極的に行動するのが印象的でした。知的好奇心を満たさずにはいられないのは性分ですかね。この猪突猛進はもしかして・・・B型?(  ゚Д゚)σ

20071126

しかも、ボクシングに汗を流す先生にうっとり・・・。でも、先生は事件の動機には全く関心無しw関心があるのは、電車の造形美のみ!

次回のゲストは釈由美子さんです。

2007年11月19日 (月)

ガリレオ~第6話~

ガリレオ第6話は、夢想る(ゆめみる)。

今回は正統派な推理モノの回でした。でも殺人事件がメインではなく、人間関係がメインの話です。うーん、しかもだんだん物理学とは関係なくなってきたような・・・(汗)

そういえば、湯川先生の大学キャンパス風景どこかで見たなぁと思ったら、京都大学なんですね。しかし、アインシュタイン=ポドルスキー=ローゼンのパラドックスなんて知っている女の人なんてそうそう居ませんよ、先生っ!

Image169_0

次回の第7話のゲストは、深田恭子さん(深キョン)とドランクドラゴンの塚地さんですっ。

 

えーと、まだ体がダルいのが治っていません。もしやAソ連型?!

2007年11月12日 (月)

ガリレオ~第5話~

第五話、絞殺る(しめる)。

えっ!そんなのアリっすか?!( ゜Д゜)

トリックはわかったのですが、結局のところ犯人が捕まりません。というより、犯人がいません。犯人がいない密室殺人事件。実に面白いっ。

推理モノといえば犯人ありきですが、今回は見事にそのウラをかかれてしまいました。やっぱり、発想の転換って大切ですねー。しみじみ。

湯川先生いわく、

「親の苦労を見て育ったからと言って、ひねくれているとは限らない。僕は全くひねくれていないからね。」

・・・いや、せんせい充分ひねくれてますがw

さて、来週は夢想る(ゆめみる)。ゲストは、堀北真希さん。原作は予知夢の第一章よりです。楽しみ、楽しみ♪

2007年11月10日 (土)

ガリレオ~第4話~

「結果には必ず原因がある。そして、その二つにを結びつける合理的な理由。」

第4話は壊死る(くさる)。原作では心臓が壊死する設定でしたが、ドラマでは心臓マヒで死んだ死体に共通して左胸の皮膚が壊死しているという話でした。

そしてそれらを繋ぐものが超音波。そもそも、超音波を使って人を殺せるのでしょうか。超音波は人が聞こえないくらい高い周波数の音波。

湯川先生いわく、

「超音波を水中に放出すると、負のエネルギーが生じる。水中に空洞や気泡が発生する圧力が負から正に変わる瞬間これらの空洞が消滅することで強烈な破壊作用を起こす。この原理を強力にしたものを水の中で人間の心臓に向かって照射すると、水、皮膚、体液、心臓とつながり、その過程で皮膚が壊死した。水を媒体として超音波を殺人の道具に出来る」

・・・ふむー、さっぱり、わからない。しかし、実に面白いっ。

だんだん、栗林先生役の渡辺いっけいさんがいじられキャラになってる・・・w

2007年10月29日 (月)

ガリレオ~第3話~

今回の話は騒霊ぐ(さわぐ)、ポルターガイストのお話でしたが、そこはさすが湯川先生っ。ものの見事にトリックを暴いてしまいます。

後で知ってしまえば、「あー、なるほどー」と思わせられるトリックが、非常に心地よいというか、テンポよく見れます。

ですが、今回はちょっと後味が悪いというか、悲しいお話でした。。ネタバレになるので、これ以上は書けませんが。広末涼子氏も久々のドラマで見た気がします。心もち顔が丸くなった気がしなくもないような・・・。

次回は香取慎吾さんがゲストですねっ。福山氏との共演はとても斬新。いやはや、来週も楽しみです。

さぁて、仕事も終わったし帰ろうっと♪

2007年10月22日 (月)

ガリレオ~第2話~

湯川 「さっぱり、わからない。しかし、実に面白いっ。」

第二話の離脱る(ぬける)は幽体離脱のお話でしたが、序盤から分かりやすい伏線が張られているので、東野圭吾氏ファンにとっては物足りないけど、月9ドラマとしてはいいんじゃない?

他の推理ものと違うのが、犯人や動機は二の次、三の次。というか、ほぼこじつけに近いw興味があるのが、不可解と思われるトリックを科学的視点から解き明かすことだけ。やはりテレビ向けということもあってわかりやすいw

しかし、脇役が豪華~。蛭子さんや、北陽の虻川さん、アリtoキリギリスの石井正則さん、子役の今井悠貴くんが出てくるのにはびっくりしましたw

次回は広末涼子さんが出るみたいです。あと、映画化の予感?!映画化だったら、白夜行のスタッフで幻夜はいかが?

さぁて、来週もまだ仕事がヒマだったら見ようっと♪

2007年10月13日 (土)

ガリレオ

いよいよ来週月曜日(10月15日)よりスタートする、フジテレビの月9ドラマ「ガリレオ」

原作はあの「探偵ガリレオ」「予知夢」の東野圭吾氏です!

ドラマでは原作の内容を取り入れつつも、独自の展開で見せてくれると期待していますw

ちなみに主演の福山雅治氏が使用しているメガネは「オリバーピープルズ」ですね。旭化成とのコラボCMでも確認できますが、とっても知的な雰囲気が印象に残ります。

原作はまだ読んでいないので、こちらもチェックしておこうっと。

【ガリレオキャスト】

湯川 学:福山雅治

内海 薫:柴咲コウ

草薙俊平:北村一輝

弓削志郎:品川 祐

村瀬健介:林 剛史

小淵沢隆史:福井博章

森 英太:伊藤隆大

渡辺美雪:高山 都

谷口紗江子:葵

栗林宏美:渡辺いっけい

城ノ内桜子:真矢みき

より以前の記事一覧