2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

つぶやきTwitter

無料ブログはココログ

« 二ノ国~白き聖杯の女王~クリア | トップページ | (初代)サイレントヒル(BADエンド) »

2012年4月11日 (水)

風ノ旅ビト(初見クリア)配信

ICOやワンダと巨像を制作した上田文人氏も絶賛。圧倒的な世界観に魅入ってしまいました。以下、私だけの初見ストーリー。ネタバレ注意danger

これまで幾多もの風景を見てきただろう。

私達はようやく御山の麓までたどり着いた。そこは、今まで広がっていた灼熱の砂漠の光景は一変し、吹雪が吹き荒ぶ極寒の地だった。

Journey01

一緒に旅をしてきた彼も、これから待ち受けるであろう困難に緊張の表情を隠せない。

彼とはこの旅を始めた頃から、ずっと一緒にいる。彼の名前は知らないし、私の名前を伝えたことも無い。我々は言語を持っていないが、それを不便だと感じたことは無かった。不思議とそばに居るだけで、お互いの感じていることが分かる。そんな間柄とでも言っておこう。

 

?!

Journey02

突然、地を揺るがすような轟音が鳴り響く。行く先の遙か空高くを悠然と舞う龍の嘶き。遠近感が狂いそうな程、巨大な姿を優雅に翻していく。しばし、その危険な姿に見とれてしまっていた。

Journey04

しまった!奴は、私達を捉えたようだ。眼らしきものが鋭く光り、こちらを凝視する。獲物を追う獰猛な視線は、私の方を狙っている。思っているより機敏な動きに立ちすくんでしまった。

 

だめだ、逃げられない!

Journey13

その時!彼が自らの身を盾として私を庇う!

 

間一髪、龍の一撃を避ける事ができた。よかった、彼も傷を負っていないようだ。

Journey14

彼に合図を送り、逃げるようにその場を離れる。

 

ますます寒さが堪える。二人は、身を寄せ合って先を急ぐ。

Journey05

御山はもうすぐそこなのに、吹雪の強さは増すばかり。吹き下ろす風に、身を屈めながら進んでいく。

Journey06

 

ああ、これ以上歩けない。。

 

Journey07

雪原の上に、横たわった彼の姿を見た。雪に埋もれゆく彼を抱き起こす力も残されて無かった。私達の旅はこれで終わるのだろうか。だんだんと意識が遠のいていく。。。 

 

 

 

 

 

やわらかな光が包み、頬に日差しを感じる。辺りは澄み渡り、今までの吹雪がまるで嘘のようだ。雲の上へ出られたのだろうか。身体が浮遊している。どこまでも飛んで行けそうに感じられる。目の前には山頂が見えた。

Journey10

もうすこしで、御山の頂上にたどり着ける。。

Journey11

やっと、、辿り着いた。。

しかし、たった独り。。。

私を幾度と助けれくれた、何度も励ましてくれた彼の姿は無かった。

Journey12

どこへ行ったのだろう・・・。そして、私は、どこへ行くのだろう・・・。

« 二ノ国~白き聖杯の女王~クリア | トップページ | (初代)サイレントヒル(BADエンド) »

ゲーム」カテゴリの記事

配信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199028/54419276

この記事へのトラックバック一覧です: 風ノ旅ビト(初見クリア)配信:

« 二ノ国~白き聖杯の女王~クリア | トップページ | (初代)サイレントヒル(BADエンド) »