2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

つぶやきTwitter

無料ブログはココログ

« 都心雪 | トップページ | コリラックマ(ボアぬいぐるみ) »

2008年1月24日 (木)

ADSL冬の陣(イー・アクセスの権謀術数)(01/28追記)

いよいよ、イー・アクセスが動き出しましたか。

アッカの大株主であり、お得意先であるOCNを運営しているNTTコミュニケーションズが物申すかと思いきや特に動きナシ。千本氏のリリースを受け、アッカ株は底値を打った感がありますし、他の株主もこれを好意的と受け取ったかと。

にしても、氏の発言等(イー・アクセスやイー・モバイルとの協業や経営統合が前提・目的ではない)から本当のシナリオは見えませんな。

ADSL市場は既にピークを超えて、今後は縮小傾向が強まると言われているのに、いまさらアッカの企業価値がうんぬん仰るにはタイミングが遅すぎる気も。昨今の市場の混乱に紛れてさらに買い増しているようなので、TOB(株式公開買い付け)も視野に入れているのでは?

でなければ、イー・アクセス設立からわずか5年で東証第一部に上場させた千本氏が、単に株主価値向上の為だけに投資します?恐らくは水面下では着々と事が進んでいるのしょうね。

ちなみに、イー・アクセスとアッカの個人向けADSLのシェアはソフトバンクBBには及びませんが、低速域(2.5Mbps以下)に限ってみるとアッカがシェアNO.1です。これは、回線品質が悪いというわけではなく、低速域でも支障が無いユーザーが多く存在するという意味でしょう。

つまりは、コストを低く抑えたいというニーズもあり、これらのユーザーはFTTx(光通信)などの高速域にすぐには移行するとは考えにくく、今後も安定したユーザー(収入源)なのです。今後はADSL低速域とFTTx高速域のブロードバンド2極化が徐々に進むのではないでしょうか。

しかし、、WiMAXの落選は想定内だったとしても、千本氏の思惑はいかに?

イー・アクセス、アッカ株主提案に関する趣旨説明会を開催 2008/01/23
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/20728.html

イー・アクセス、読売報道を否定――アッカ買収の意図はない:RBB TODAY (ブロードバンド情報サイト) 2008/01/23
http://www.rbbtoday.com/news/20080123/48085.html

イーアクセス、アッカ買収も視野…現経営陣の刷新後 : ニュース : ネット&デジタル : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 2008/01/23
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20080123nt01.htm

「株価、あまりにも安い」千本氏と一問一答(1) - MSN産経ニュース 2008/01/17
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080117/biz0801172035017-n1.htm

「アッカ立て直しの方法はわかっている」千本氏との一問一答(2) - MSN産経ニュース 2008/01/17
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080117/biz0801172049018-n1.htm

「日本の株式市場は世界から投資家を呼び込むべきだ」千本氏との一問一答(3)完 - MSN産経ニュース 2008/01/17
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080117/biz0801172052019-n1.htm

(参考プロフィール)
千本倖生(せんもと・さちお)
66年 京都大学工学部電子学科卒業。
フルブライト交換留学生としてフロリダ大学修士課程・博士課程修了。工学博士。日本電信電話公社(現NTT)に入社。
84年 第二電電株式会社(DDI)現KDDI株式会社を共同創業し、専務取締役を経て94年副社長に。
96年 慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授。専門はベンチャー企業論、IT経営論。
99年 IP通信企業、イー・アクセスを創業、代表取締役社長兼CEOに就任。
04年 イー・アクセス株式会社設立から5年、過去最短で東証(東京証券取引所市場)第一部に上場。
05年 イー・アクセス株式会社/イー・モバイル株式会社代表取締役会長兼CEOに就任
07年 イー・アクセス株式会社 取締役会長に就任(イー・モバイル株式会社 代表取締役会長兼CEO現任)

 

2008/01/28 追記 イー・アクセスよりプレスリリース。
株主名簿開示請求をアッカ社が拒否
http://www.eaccess.net/cgi-bin/press.cgi?id=687

まぁ、アッカとしては当然の対応。だけど、イー・アクセスとしては、株主名簿が公開されるとは最初から思ってないでしょう。牽制の意味が強いと思われます。

 

2008/01/29 追記 アッカ・ネットワークスよりプレスリリース。
アッカ、イー・アクセスの株主提案に対して反対を表明
http://www.acca.ne.jp/ir/info/080129.pdf

ようやく、アッカよりリリース。当然、イー・アクセスの株主提案は拒否。アッカの2007年通期決算と事業展開については2月14日に発表予定。素敵なバレンタインデーになりそうです。

« 都心雪 | トップページ | コリラックマ(ボアぬいぐるみ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199028/17808477

この記事へのトラックバック一覧です: ADSL冬の陣(イー・アクセスの権謀術数)(01/28追記):

« 都心雪 | トップページ | コリラックマ(ボアぬいぐるみ) »