2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

つぶやきTwitter

無料ブログはココログ

« ORDER BY で ROWNUM = 1 | トップページ | ボーナス2008冬 »

2007年12月 9日 (日)

レイトン教授と悪魔の箱 第1章~夢の超特急 モレントリー急行~(前編)

第1章 夢の超特急 モレントリー急行(ネタバレなし)

博士の部屋から悪魔の箱を持ち去った犯人を追い、モレントリー急行に乗り込んだレイトンたち。2人はその車内で、うわさどおりの隅々まで行き届いた豪華さに目を見張る。車内の様子に目を奪われながらも、ルークとレイトンは悪魔の箱の調査を始める事にしたのだった。

ナゾ005「ルークのカバン」

ルークのカバンを整とんしよう。いろいろな荷物や道具を、お互いに重ならないように、すきまなく収めてほしい。タッチペンで荷物を移動して、うまく収まったら判定ボタンでタッチだ。

Image007

べひ 『うっ。かなり手間取った。まず面積が大きいフライパンをどこに配置するかがポイント。本当にキッチリ埋まるので、もしかしてこれは重なっても大丈夫だろう、なんて読みはしないこと。あとは組み合わせを地道に試していけば、必ず解ける。』

 

ナゾ006「パンケーキのナゾ」

おいしそうなナゾをやってみよう。左のお皿にのったパンケーキをすべて、右のお皿に移して欲しい。以下のルールをまもること。

  • 1度に1枚ずつ動かす。
  • 皿に置かれているパンケーキより大きなパンケーキは上にのせられない。

まんなかの皿も使って、パンケーキは何度でも移動させてよい。

Image005

べひ 『ハノイの塔の問題ですね。ちなみにパンケーキが64枚重ねだとすると、最低でも18,446,744,073,709,551,615回かかるそうです。( ゚д゚)ポカーン』

 

ナゾ007「席選びのナゾ」

4人ずつ座れるテーブルが4卓、図のように並んだ食堂車に16人の乗客が座った。どの客も正面か隣に最低1人は異性がいたという。

男性のほうが人数が少なかったとしたら、男性は最低何人いたことになるだろう?「隣の席」には通路をはさんでいる席も含むことにする。

Image006 

べひ 『隣って背中合わせを含まなかったんだ・・・解けちゃったけど。(^-^;;』

 

ナゾ008「メニュー選びのナゾ」

メニューには「お帰りの際に、代金と代金の20%にあたる額のチップをいただきます」とある。(レイトン博士とルークの)2人で、飲み物を1品ずつ、料理を1人1品以上注文し、同じものは2つと頼まなかったところ、支払いが、ぴったり60ポンドになった。

どういう組み合わせで頼んだのか、メニューにチェックしてみよう。もちろん、ルークはお酒を飲めない。

Image002

べひ 『数学問題は得意っ。

まず代金をXとすると、次の1次方程式が成り立つ。
・ X + ( X * 0.2 ) = 60、1.2X = 60、
つまり、代金は50ポンド。

そして、3つの条件

  1. 飲み物を1人1品を注文した。(ルークはお酒を飲めない)
  2. 料理を1人1品以上を注文した。
  3. ただし、同じものは注文しなかった。

飲み物の代金を y、料理の代金を zとすると、X = y + z = 50ポンドとなるので、yとzを満たす組み合わせを探すだけ。

うーん、もっとラクに解きたいw』

 

ナゾ009「かざりグラスのナゾ」

若いバーテンダーが店のマスターからグラスのディスプレイを任された。張り切ってさっそくアイデアスケッチを見せたのだが、その中の1つを見たマスターが「こんなものできるかっ!」と怒り出してしまった。

マスターが怒ったのは、AからEの、どのアイデアだろう?

Image004

べひ 『グラスの形を考えると、物理的にムリがある積み方がありますねっ!』

 

ナゾ010「不思議な絵」

図のような曲線で描かれた絵がある。

さて、線で仕切られた隣り合う領域を必ず別の色で塗り分けていくとすると最低でも何色が必要になるか。

線で接していない領域には、同じ色を何度使ってもよい。

Image022

べひ 『有名な定理として4色定理がありますが・・・。』

 

ナゾ011「流れる景色のナゾ」

列車の窓から見る景色は、近景、中景、遠景の順に速く流れるはずだ。ところが、ある地点からしばらくは、近景、遠景の流れが逆転し、中景がほとんど動かなくなっていた。

それはどこだろうか?

Image007

べひ 『ぐげ!間違えたっ!2択の問題だったんだけどな~。』

 

ナゾ012「車窓の空のナゾ」

列車の窓から空を見ていた男は、何かを思いつくと、スケッチを描いて差し出した。

「青い空と白い雲、この青と白の面積が、そのくらいの比率かわかるかい?全体を10だと考えて何対何になるか答えてごらん。当てずっぽうじゃなく、ある法則性が隠されているよ」

Image018

べひ 『窓枠の点と点を結んでいけば10等分に分かれるので、あとはそれぞれの図形を比較すればおのずと答えが見えてきます。』

 

ナゾ013「お皿の底に」

お皿の底に描かれたマークが、正三角形2つと円を組み合わせた絵になっている。

外側の大きな正三角形は、内側の正三角形の何倍になるだろうか。

Image010_2

べひ 『解説も必要ないですねっ。』

 

ナゾ014「赤い帽子のナゾ」

幼稚園の先生が子供たち10人に目をつぶらせて、1人ずつ帽子をかぶせた。

「さあ目を開けて、まわりのお友達の帽子を見てごらん。赤い帽子を4つ以上見つけた子には赤い風船を、それ以外の子には青い風船をあげることにします。」

目を開けた子供10人のうち、何人かは赤い風船をもらったという。さて、それは何人か?

Image014

べひ 『問題文の「何人かは」がポイント。赤い帽子の数がある数を超えると、もらえる赤い風船の数が変わるのに気がつけば問題なしっ。』

 

ナゾ015「隠された正体」

レイトン教授によれば、いなくなったトムの正体は意外なものだという。このナゾをうまく解くことができれば答えは一目瞭然だというのだが・・・。

べひ 『ストーリー上の内容に関わるので割愛します。(´・ω・`)』

 

え~と、本日はここまで。肝心のストーリはまだまだ序盤ですが、結構ナゾに頭を使うので話を忘れてしまいそう。(;゚∀゚)

« ORDER BY で ROWNUM = 1 | トップページ | ボーナス2008冬 »

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199028/17254900

この記事へのトラックバック一覧です: レイトン教授と悪魔の箱 第1章~夢の超特急 モレントリー急行~(前編):

« ORDER BY で ROWNUM = 1 | トップページ | ボーナス2008冬 »