2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

つぶやきTwitter

無料ブログはココログ

« レイトン教授と悪魔の箱 第1章~夢の超特急 モレントリー急行~(後編) | トップページ | こころのすきま »

2007年12月14日 (金)

レイトン教授と悪魔の箱 第2章~田舎町ドロップストーン~(前編)

ナゾ027「駅での別れ」

駅は別れの舞台でもある。

さて、図は別れを惜しむ男女の姿を描いたものだが、なんだかおかしなところがあるという。

Image024

べひ 『地下鉄の電車を思い浮かべてみると、、、気が付きました?』

 

ナゾ028「おかしな車輪」

「ルーローの三角形」と呼ばれる図形がある。図の右上にあるように、正三角形がややふくらんだ形状である。

この図形は、円のように、どの部分をとっても幅が一定となるため、転がしたときに、高さが変わらない。

さて、駅舎の倉庫に5つの試作車輪が転がっていた。このなかに、「ルーローの三角形」と同じ性質を持つものがあるとすれば、それはどれか。

Image025

べひ 『クルマ好きの人なら簡単な問題ですね。ヒントはロータリーエンジン。』

 

ナゾ029「当たり矢」

3本の矢のうち、1本だけにお菓子の袋がぶら下がっている。

矢はまっすぐだとすると「あたり」の矢はA、B、Cのどれだろうか。

Image026

べひ 『有名な錯視の問題。見た目に騙されちゃダメですよ。』

 

ナゾ030「記念碑の秘密」

その石碑には50年前に町ができた日に赤ワインで乾杯したことをあらわす日付と赤という意味の「RED」が彫られている。グラスをあらわした部分には水をたたえられるようになっている。

ところで、記念日の次の日の人々の様子もこの石碑にあらわされているというのだが、アルファベット3文字のその言葉は何か。

Image027

べひ 『飲みすぎた次の日は・・・?』

 

ナゾ031「リンゴの分け前」

ジョニー「ボクの持っているリンゴを君に1個あげるよ。これで2人の持っているリンゴの数が同じになるよね」

トーマス「いうあ、君はいつも宿題を教えてくれるから、お礼にボクのリンゴ2個あげる。こうすれば、君はボクの3倍のリンゴを持っていることになるよ」

さて、ジョニーとトーマスはそれぞれ何個のリンゴを持っていたのだろう?

Image028

べひ 『ジョニーのリンゴの数をX、トーマスのリンゴの数をYとすると、

初めの会話から、X-1=Y+1 よって、X-Y=2

さらに次の会話から、3(Y-2)=X+2 よって、3Y-8=X とわかる』

 

ナゾ032「花屋の手伝い」

お客さんに渡す花を、きれいに包装しよう。左の図のように巻くためには、どのように巻き始めればよいだろう?

Image029

べひ 『緑のラインと左巻きになるのはどれでしょう?立体的に考えられるかな。』

 

ナゾ033「池の網」

池の魚を捕まえようと綱をしかけた。池は地上よりも地下のほうが大きいようで、網が見えない部分もある。

さて、地上から見えている魚のうち、網にかかる魚は何匹だろうか?網は岸辺から一つながりで、どこも破れていない。

Image030

べひ 『最初問題の意味がよくわからなかったです・・・。だって、こんな形の網って無いでしょうし・・・。(先入観)』

 

ナゾ034「町外れの木」

町外れの道に沿って、木が一直線に並んで立っている。AからEまで5本の木があるのだが、どの木と木の間がもっとも離れていると言えるか。

Image031

べひ 『どれも一定間隔に並んでる・・・って?発想の転換が必要!』

 

ナゾ035「どこの家?」

赤、青、黄色、緑の家は、A、B、C、Dのどこにあるか。

1、赤と青をくらべると、立ち木には赤の方が近い。

2、黄色と緑をくらべると、池には黄色の方が近い。

3、緑と青をくらべると、電柱には緑の方が近い。

4、Dは青か黄色か緑です。

Image032_2

べひ 『もちろん色が重なることはないです。純粋な推理問題。条件を当てはめていけば、おのずと答えにたどり着くはず。』

 

ナゾ036「穴に落ちた小鳥」

地面にあいた深い穴に小鳥が落ちてしまった。穴は深くて曲がりくねっているようで、手が奥までとどかない。かたい地面なので、素手では穴を広げることもできないようだ。

さて、公園などなら簡単に手に入るものを使って、小鳥を助け出したい。あなたなら、何を使うだろうか?ひらがな2文字で答えてほしい。

Image033

べひ 『水は入れちゃダメですよ。』

 

ナゾ037「ゴルフ名人」

ある天才的なゴルファーは、パターで3m、5m、7m、11m、の距離を正確に打つことができるが、それ以外の距離はまったく打てないという。

さて、グリーン上にのったボールは、20mの距離を残している。

このゴルファーは最少で、あと何打打つことになるだろう。

ボールはちょうどホールで止まらないと通過してしまうものとする。

Image034

べひ 『わざわざ往復する必要はありませんよね。』

 

ナゾ038「馬の散歩」

4頭の歩く速さがちがう馬がいる。A地点からB地点までいくのに、それぞれ1時間、2時間、4時間、6時間かかるという。

すべてをAからBに移動させたいのだが、1度に2頭までしか連れていくことができず、BからAに帰るときにも必ずどれかの馬に乗ったとする。

移動時間は遅いほうの馬に合わされるとして、最短で何時間かかっただろう?

Image035

べひ 『常に2往復半するのは変わりなし。そのとき1時間の馬で戻ることにこだわらないことがカギ。』

 

ナゾ039「着替えてみたら・・・」

Aは赤、Bは青、Cは白のシャツとズボンを着ていた。彼らに目隠しをして服をデタラメに取り替えさせてから目隠しをはずして感想を聞いてみた。

A 「3人とも上下の色がバラバラだね」
B 「Cだけは自分のものを着ていないな」
C 「赤いズボンなんて恥ずかしいよ」

さて、彼らの着ている服を上下ともタッチで着替えさせ、当ててみよう。

Image036

べひ 『Bの証言をベースに考え始めれば簡単っ!』

« レイトン教授と悪魔の箱 第1章~夢の超特急 モレントリー急行~(後編) | トップページ | こころのすきま »

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199028/17359843

この記事へのトラックバック一覧です: レイトン教授と悪魔の箱 第2章~田舎町ドロップストーン~(前編):

« レイトン教授と悪魔の箱 第1章~夢の超特急 モレントリー急行~(後編) | トップページ | こころのすきま »