2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

つぶやきTwitter

無料ブログはココログ

« のど痛い | トップページ | 昼間から »

2007年6月 1日 (金)

幻夜


白夜行の影を良くも悪くも引きずった感がある幻夜。正当続編ならそれでもいいけど、明言はしてないんで読み手に委ねられてる形。白夜行読んでなくても楽しめるんだけど、この幻夜の方がエグイ。
美冬という女が阪神大震災の渦中で偶然見た主人公雅也のある出来事を利用して、男を手玉に取り自分は成り上がって行く様は読んでて嫌悪感すら覚えるほど。読み終わって振り返ると、結局なんなんだこの女はっ!と怒れます(笑)
そんな幻夜なんですが、作者である東野圭吾氏は何でこの作品を書いたのだろう。結局のところ白夜行から抜け出せていないのは作品・作者ではなかろうか。仮にさらなる続編が出ることはあってもこの夜はまだまだ続くのだろうか。
なんて反芻していると、気分が落ち込んでくるので次は明るい話にしよう。

« のど痛い | トップページ | 昼間から »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

東野圭吾」カテゴリの記事

コメント

明るい作品ですか?
じゃあ、ゲームですね(^-^)v

ゲームかぁ〜。
映画版は東野圭吾氏が本人役で出演してるみたいなので、こっちも合わせて観たいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199028/15275549

この記事へのトラックバック一覧です: 幻夜:

« のど痛い | トップページ | 昼間から »