2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

つぶやきTwitter

無料ブログはココログ

« 白夜行~第二話~ | トップページ | 白夜行~第四話~ »

2007年5月12日 (土)

白夜行~第三話~

ちょっと空白だった7年がわかった第三話。

雪穂の過去を知って、二度と過ちを繰り返させないと誓う亮司。そこで、「本当にいいのかっ!」「自首しろー」と心の中で叫んでしまった。あー、もう二度と戻れないじゃんか。。。

ラストの手紙のシーン
『幼い頃を夢を追えるなんてなかなか素敵な人生だと思わない?
夢を叶えるために死ねるなんて、とてもとても幸せなことだと思わない?』

自分の夢のせいで誰かを傷つけるのが幸せなんだろうか。。。
誰かを傷つけてまで自分の夢を叶えるのって素敵なんだろうか。。。


↑教会で本性をみせる雪穂綾瀬はるかっ=3

« 白夜行~第二話~ | トップページ | 白夜行~第四話~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

東野圭吾」カテゴリの記事

コメント

ラストまで考えると、この辺りから雪穂と亮司の異常な価値観が見受けられます。
一般常識的には異常でも、一般的な感覚を失った2人にとっては、それが全てだったのではないかなと思います。

その異常な境遇が2人を引きつけたんでしょうね。
秘密を共有するのって妙な連帯感がありますから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199028/15039810

この記事へのトラックバック一覧です: 白夜行~第三話~:

« 白夜行~第二話~ | トップページ | 白夜行~第四話~ »